リラクゼーション
  • 1月のリラクゼーション
  • 2月のリラクゼーション
  • 3月のリラクゼーション
  • 4月のリラクゼーション
  • 5月のリラクゼーション
  • 6月のリラクゼーション
  • 7月のリラクゼーション
  • 8月のリラクゼーション
  • 9月のリラクゼーション
  • 10月のリラクゼーション
  • 11月のリラクゼーション
  • 12月のリラクゼーション
12月のストレス解消! リラックス法
    
■12月のストレス解消! リラックス法  
さする・・・血行をよくして体内を正常化
調子が悪いときに、思わず肌をなでていることはありませんか? 肌をさするとリラックスでき、気持ちがよくなるのはなぜでしょう。
ストレスの多い世の中ですから、だれもが、頭痛や首、肩のこり、腰の痛み、目の疲れなど不調を感じがち。
加齢と共に、肩の痛みや体のむくみ、肌の乾きなども気になってきます。
こりや痛み、むくみの大きな原因は、血液やリンパ液の流れが悪くなっていること。
リンパには、体の浄化と免疫を司る大切な役目がありますが、流れがゆるやかで滞りやすいのが特徴です。
肌をさするマッサージは、その刺激でリンパの流れをスムーズにし、血流を改善して体調を整えるのに役立つ、手だけでできるやさしい健康法です。

眠る・・・DIYで快適・快眠空間をつくる



あなたにおすすめのセルフマッサージ
●呼吸が浅くて息切れしやすいあなた 胸の部分を静かにマッサージして呼吸筋をほぐしましょう。
背筋、頸筋、助間筋が助骨に固定されている部分に、マッサージをすると呼吸筋の疲労回復に役立ちます。
●胃腸の調子が悪く食欲がないあなた 背中や腰のマッサージは、胃の働きを活発にし、腹部のマッサージは、腸の働きや吸収力を高め便秘を解消。消化機能を促進します。
●脚の疲れがなかなか取れないあなた 疲れた脚の筋肉を軽くさするようにマッサージすると、血液やリンパの流れが改善され、老廃物が除かれて疲労回復が早まります。
●関節が動かしにくいあなた 関節を静かにさすったりもんだりして、関節内の血行を促進させると、滑液の分泌がよくなり動きもスムーズになります。

むくみ解消、こりをほぐす「リンパマッサージ」はいかが?
リンパは、老廃物や余分な水分を体の外に出す働きを持っています。
リンパの流れをスムーズにするマッサージで体内から健康に。
ポイント1
「脚のむくみを改善する」・・・太もも前側の筋肉を刺激して、余分な水分を追い出します。太ももをはさむように筋肉をつかみ、引っ張ってゆらします。
ポイント2
「肩こりを改善する」・・・肩の筋肉を刺激して、疲労物質を追い出します。肩の筋肉を手のひら全体でつかみ引っ張ってゆらします。
 
むくみ解消、こりをほぐす「リンパマッサージ」はいかが?
手の指で体をなでたりもんだりするマッサージは、ふれた部分だけでなく全身への健康効果があります。
●リンパや静脈は流れが滞りやすい器官です。皮膚へのマッサージは静脈やリンパ管への刺激となってスムーズな流れを促し、全身の血液循環を助けます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●マッサージの刺激は、皮膚から脳へと伝わり対応するさまざまな臓器の血流やリンパの流れを改善して、正常な働きを助けます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●皮膚そのものの新陳代謝を高めるので、肌の老化を防ぎます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●リンパは、体を病気から守る免疫機能と深いかかわりがあります。
 リンパの流れがよくなると免疫機能が高まります。
参考文献:「リンパさらさらマッサージ」 著者:鏡久美子  発行:日本文芸社

今月のリラクゼーション